2018年5月31日木曜日

Raqsnake vol.10

次回のRaqsnake は


Raqsnake vol.10

8月26日(日)

Guest Dunya(仙台)




詳細はもうしばらくお待ちください

2018年5月29日火曜日

Raqsnake vol.9御礼


5月27日開催 Raqsnake vol.9

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

今回はウード奏者 常味裕司さんをゲストにお迎えし開催致しました。 
前半では、常味さんにご持参いただいた素敵な資料をふまえて文化や音楽のお話しをいただき、
特にマカームの種類の解説は、印象に残るものでした。

生演奏では、前半はウードソロの音色をたっぷりとご堪能いただき、
後半よりダラブッカ奏者の櫻井章仁さんと共に演奏をしていただきました。
常味さんの男らしいウードの音色に引き寄せられ、
時に楽しく・時にほろっとするほど深い悲しみの物語を感じさせるような言葉では表せられない素晴らしい演奏でした。


ゲストへおいでいただいた常味裕司さん、
ご出演いただいた櫻井章仁さん、本当にありがとうございました。



そして今回もstudio LUMO collection様はじめ、
スタッフやたくさんの方のご協力を頂き、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

Raqsnake
miko, Asami

2018年4月13日金曜日

vol.9出演者の紹介

友情出演 ダラブッカ奏者の櫻井章仁氏の紹介をいたします。

今年から、ダラブッカの指導者としても活動を開始。同時に自身でもイベントを企画して勢力的に活動されています。

近日4月15日にダラブッカレッスンを開催、4月30日には師匠であるアブダッラー氏、共演経験のあるウード奏者の加藤吉樹氏と3名でライブを開催されます。

<櫻井先生のダラブッカレッスン>
https://www.facebook.com/events/350196048809962/?ti=icl

<黄金の夜の始まり Arab music Live in 仙台>
https://www.facebook.com/events/422951988148335/?ti=icl


2018年4月6日金曜日

vol.9ゲストの紹介

Guestの常味裕司氏のプロフィールを公開いたします。

ウードの音色はもちろん、常味さんご本人の声も素敵なんです。

大学にて数多く講義もされている方。楽器のことや音楽や文化のお話はとっても身近に感じられる聞きやすい内容で、誰もが足並み揃えて楽しめること間違いありません。

そして、中東の景色がふわっと浮かんでくる演奏。男らしい音色の中にグッと心を鷲掴みにする魅力を持った音色も感じていただけます。

楽器マニアのあなたも、音楽を愛するあなたも、踊りが楽しくてたまらないあなたも。いろんな垣根を越えて、一緒に楽しめたら幸いです。

ライブ後に味わう暖かい心を皆さんにも感じていただけたらと思っています。

常味裕司(ウード)

1960年、東京生まれ。日本では数少ないウード奏者。
民族音楽センター(若林忠宏氏主宰)在籍中、アラブ音楽に出会う。

スーダンのウード奏者ハムザ・エル=ディン氏(2006年5月没)のもとで演奏法を学び、89年よりチュニジアへ渡りアラブ世界を代表するウード奏者アリ・スリティ氏(チュニス国立音楽院ウード科教授、2007年4月没)に師事。
本格的にアラブ音楽を学ぶ。

93年のチュニジアでは、チュニス国営TV、メディナフェスティバルにて、
チュニジアの若手ウード演奏家モハメッド・ズィン・エル・アービディーン氏と共演。
またチュニジアより来日した女性楽団『エル・アズィフェット』(アミナ・スラルフィー主宰)との共演や、2006年春エジプト・カイロ オペラハウスにて現地ミュージシャンと共にコンサート開催(国際交流基金主催)、2006年末チュニジア・ドゥースにおける『サハラ・フェスティバル』に参加。

2010年レバノン・ベイルートUNESCOパレスにて演奏(パレスチナ子どものキャンペーン主催)2010年にはシリア・アレッポにて、ウード奏者、ムハンマド・カドリ・ダラル氏に集中指導を受ける。

2011年クゥエート、2012年オマーン、カタール、UAE、2015年モロッコ(名取事務所主催)、2016年スペイン・アンダルシアでの演奏など音楽を通した文化・国際交流も盛んに行っている。

日本においては、アラブ・トルコ古典音楽を中心にソロ活動およびアラブ音楽アンサンブル「ファルハ」や「アラビンディア」を主宰し、様々な演奏家、舞踊家、パフォーマーと共演。2007年(4月~12月)放送のNHKスペシャル[新シルクロード 第2部の音楽、録音にも携わる。

洗足学園音楽大学ワールドミュージックコース・ウード講師
http://www.oud.jp

2018年3月28日水曜日

Raqsnake vol.9

日本 アラブ音楽界の巨匠、ウード奏者の常味裕司さん
Raqsnake vol.9のゲストにおいでいただきます。

昨年9月、常味さんが演奏で仙台にいらっしゃって、そこにRaqsnake主催のmikoが足を運んだことがきっかけで、今回ゲストでおいでいただくことになりました。

今も忘れません、その時の空気感や雰囲気やお話しされていたこと。
そして、その時の自分の感覚も特別だったことも。


今回 アラブの文化や音楽のお話しも加えて演奏いただきます。
びっくりするぐらいアラブ音楽が日常に溶け込むと思います、観衆として素直に感じたことです。
そして、昨年9月のライブにも遊びに来ていたダラブッカ奏者の櫻井くんにもこのご縁をきっかけに出演いただきます。もちろん踊りも。

いろんな垣根を越えて、たくさんの方にご来場いただけたらと思っています。




Raqsnake vol.9 4月1日より受付!



Raqsnake vol.9

ご来場いただく皆様、心からお待ち申し上げます。

※前売り料金での予約、チケット購入は5月24日(木)まで。

※5月25日(金)以降の予約、チケット購入は当日料金での受け付けとなります。

5月27日(日)

Guest Musician:常味裕司(ウード奏者)

出演:櫻井章仁(エジプトタブラ奏者)
miko & Asami(ベリーダンサー)

時間: 13:30 open 14:00 start

会場:studio LUMO collection
http://www.welcome-sendai.net/lumo/map.html 

charge:前売¥4500 当日¥5000
(小学生¥2000)
※未就学児童の入場不可

・チケット
主催者(miko、Asami)または出演者から直接の購入

・メール予約
raqsnake@yahoo.co.jp までご連絡ください。

返信がない場合は、
再送信いただくか別アドレスから送信ください。

※こちらからの受信が可能な状態にしていただきますよう、お願いいたします。



問い合わせ:raqsnake@yahoo.co.jp



主催:miko、Asami(from miko class)

2018年2月27日火曜日

Raqsnake vol.8 御礼

2月25日(日)Raqsnake vol.8

ゲストに在仙のダンサー山田ゆかり先生、そして生徒様のAileenさんにご出演していただきました。

今回2部構成で、1部はゆかり先生プロデュースのファッションショーを、2部では通常のベリーダンスショーを開催。

1部ではゆかり先生デザイン・製作の衣装を主催者含む出演者全員が、立ち替わり入れ替わり着用し披露しました。
2部では、各々がもつ個性を生かしたベリーダンスショー。

去年に増してとても華やかな開催となりました。
ご来場いただいたお客さま、ありがとうございました。いかがだったでしょうか?

 


ゲストでご出演いただいたダンサー兼デザイナーの山田ゆかり先生。
イベントに華を添えて頂き本当にありがとうございました。
着心地がよく、そしてデザイン性の高いゆかり先生製作の衣装は、グッとダンサーの心をつかみます。
また、一緒にご出演いただいた明るく華のあるAileenさん、ありがとうございました。


次回の開催は5月27日(日)
ウード奏者 常味裕司さんをゲストに開催です。(http://www.oud.jp/
東北ではなかなかお目にかかれない方ですので、ベリーダンサーやアラブ音楽のミュージシャン以外の方にも是非おいでいただけたらと思っています。







Raqsnake vol.8今回もstudio LUMO collection様はじめ、
スタッフやたくさんの方のご協力を頂き、心から感謝しております。

ありがとうございました。

Raqsnake
miko, Asami



2018年2月7日水曜日

Raqsnake vol.8 追記


<TTタイムテーブル>
15:00 open
15:30-16:00 1st stage
Yukari Yamadaプレゼンツ fashion show

16:00-16:10 休憩
16:10-16:30 2nd stage
Belly dance show

17:00 close